いよいよ春休みです。

今年度も昨年度と同様、新型コロナウイルスに振り回された1年だったように思えます。

しかし、それとは別に、教育の現場では、「勉強が分からない」「学校の授業スピードが速くてついていけない」といった小学生・中学生の声が増えています。 一昨年、小学校では英語が教科され、昨春には中学校でも教科書が大きく変わり、学ぶべき内容が増え、学習内容が難化しました。日本の教育は、「ゆとり」から大きく舵を切り、保護者の皆さんが学んでいた頃以上に多くの学習量が必要とされる時代を迎えています。

春休みは、学力格差が非常につきやすい時期でもあります。前学年の学習範囲が一通り終わり、勉強に対する油断が生まれやすい時期になるからです。そういった意味でも、新学年での学習目標の設定と新学期の学習への準備を春休み中にしっかりとしておく意義は大きいものがあります。

春休みは、保護者様・生徒と面談をしながら、一人ひとりにあった勉強方法をアドバイスし基礎固めと、先取り学習を進め、万全の準備で新学年を迎えられるよう指導します。お子さまの学習のモチベーションをさらに高め、学力向上に向けた春休みとなるように全力を尽くします。今春から受験学年を迎える生徒には「受験生としての意識付け」も同時に進めます。

各ご家庭でご予定もあるかと思いますが、講習の日程を考慮の上、春休みの計画を立てていだければ幸いです。

春期講習のスケジュールは上記のようになっています。お申し込み前に、塾長と学習カウンセリングを行った上で指導内容等を決定していきます。満席になり次第受付を終了いたしますので、お申し込みはお早めにお願いいたします。部活動等の時間帯が不明で時間帯を選べない場合はご相談ください。

◆ お申込みが遅くなりますとご希望の時間で組めない場合もあります。ご了承ください。
◆ 講習は、1時限が75分になります。